ジュディともみじの物語

basset.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ジュディその後・・・

なんやかんやと大騒ぎしたジュディの吹き出物破裂事件、何とか元に戻りつつあります。
今回の吹き出物、かなりサイズ大&深いものだったので、デカくて分厚いカサブタができていました。
ワタクシ、カサブタを見るとどーも引っぺがしたくなる性格で、触りながら「とっちゃおうかなぁ~」
と良からぬ衝動を抑えるのに大変でした。
でもいつかはとってやろうとその機会をうかがっていたのですが(爆)昨日ふと見ると既にカサブタ取れちゃってましたよ。あ~残念だ。
ところで、傷口のハゲちゃってる部分、ちゃんと毛生えてくるんでしょうね??極小円形脱毛症みたいになっちゃってて。まぁ生えてこなくても別にいいけど。

で、あれから食事について色々と検討しているのですが。
実は数ヶ月前からドッグフードを変えたんですね。
地元のペットショップが独自で作っているものなのですが、お店も近いし、食いつきもいいので
ちょっと続けていたのです。ただ、かなりお値段が安いのがもの凄く気になっていました。
高けりゃOKとは決して考えていないのですが、原材料を見てると「この値段でこの材料を使ってるって・・・???」と疑問を感じていました。
そこで、まずドッグフードを以前のものに戻してみることにしました。そして注文する時に今の犬の状態を話してトッピングに最適な食材を確認したところ、秋刀魚や鰯がオススメとの事。
犬は雑食に限りなく近い肉食動物、と聞いていたので基本的に肉が良いんじゃないのか?
と思ったりしたのですが、魚脂はとても体に良く、且つ骨ごと食べられるのでカルシウムとリンをバランスよく摂取できるそうです。

火曜日にドッグフードが届いたので、激安秋刀魚をよく焼いて丸ごとトッピングしてみたところ
もの凄い勢いで食べまくっていました。まぁ何でもがっついて食べる野郎達なんですが。
秋刀魚や鰯ならお安くて飼い主も喜ぶってもんです。しばらくこれで様子を見てみようと思います。

話変わって・・・
ちょっと変な夢を見まして。

テレビで「水戸黄門」を見ている私。
助さんが「ご隠居、お茶はいかがですか?」と持ってきたのが
ペットボトルの「お~いお茶」
「んなわけ無いやん!テレビ局にクレームだ!」とテレビ見ながら息巻いてる私。
散々文句言いながらもそのまま水戸黄門を見続ける。

お茶飲み終わって出発するご老公一行。
ふと見ると、一行の中にもみじが
しかし、そこには全く突っ込まず、当たり前のように思ってテレビ見ている私・・・

何なんだこの夢??

もみじさんにご老公のお供が務まるとも思えませんが。

                   “うっかり八兵衛の子分”もみじ。あまり役に立たない
e0117138_10124246.jpg

[PR]
by bassethoundno1 | 2007-11-29 10:12

ジュディの皮膚トラブル

何だか急に冬到来って感じですね。
我が家の寒がり代表選手、もみじは今年もストーブの番犬をしっかり努めています。
はっきり言って、「番」というより「暖流ストッパー」といった方が正しい気もしますが。
e0117138_0155270.jpg

寒さには格段に強いジュディさんはどちらかと言えば日向ぼっこ派です。
ストーブには近寄らず、あくまで自然に暖をとっています。エコライフ推進中。
e0117138_0155224.jpg

そんなジュディさん、先週から皮膚トラブルに見舞われました・・・・・・・・
少し前にコブのようなものが出来ていて、それが破裂してこんな状態に。
e0117138_0155232.jpg

先生によると、皮脂腺に脂肪が詰まって破裂したとの事でした。バセットには比較的多く見られる症状だそうです。写真はかなりマシになった頃の状態ですが、発見した時は表面に白い脂肪の塊がベットリくっついて血がにじみ出ていました。
皮脂腺が詰まってしまったのは何が原因なのか?やはり普段の食生活に何か問題があったのだろうか?と心配になり先生に色々お聞きしました。
我が家ではドライフードと手作り食を交互に与えていて、それについて色んなアドバイスやご指摘を受けたのですが、十分納得する部分もあれば多少疑問が残るところもありました。
そこで、これを機に犬の食事を見直してみることにしました。
犬の食事に関しては色んな意見があって、ドライフード派、手作り食派、はたまた生食派、どのメーカーのフードがベストなのか、手作り食では何を与えたらいいのかetc.と、まぁ考え出したらきりが無いなぁと思うのですが、ジュディ&もみじの体に一番良い、尚且つ美味しく感じられる食事に少しでも近づけてやりたいなぁと思います。

あぁ犬ゴハンの試行錯誤の日々は果てしなく続く・・・
[PR]
by bassethoundno1 | 2007-11-25 00:15

彼女達が見つめる先には・・・

e0117138_11213440.jpg

あれ、こちらに寄ってきましたよ。人間&犬慣れしてるのかな。
e0117138_11213452.jpg

あらまぁ、エラく真剣ですねぇ。(この状態が役10分) 池に落っこちないでね、絶対助けませんよわたしゃ。自力で脱出してね。
e0117138_11213438.jpg

e0117138_11213486.jpg

カモさん、美味しそうだね可愛いね!

カモに足止めをくらい、やっと散歩終了。早々と寝る体勢に突入しています。
e0117138_11213471.jpg

e0117138_11213411.jpg

寝ながら尻尾振ってるよ。カモ料理食べてる夢見てたらどうしよう・・・
[PR]
by bassethoundno1 | 2007-11-15 11:21

映画の観すぎで目が痛い・・・

映画鑑賞WEEK無事終了しました。

ひたすら映画に没頭していた中、かなりイライラした事が。
それは
良いシーンの時に限って犬達ゴソゴソ動き出すこと
ソファーのほんの少しの隙間を狙って無理やり割り込んできたり、トイレにいったり、私の顔舐めてみたり、寝転んでいたら私の髪で遊び始めたりetc・・・わざとですか??

今回観た映画の一つ。(ちなみに今回見た中で一番お気に入り)
「ラブ・アクチュアリー」
この映画のエインディングに使われている曲(ビーチボーイズの「God Only knows」)が好きで、しかもとても素敵なシーンで効果的に使われているなぁと、嬉しくなって思わず口ずさんでいたら、もみじ突然ハイテンションになって「歌うのやめんかい!」と激怒。
まぁ、私が歌うと怒り出すのはいつもの事なんですが、今回だけは堪えて欲しかった。

かまってもらえない腹いせなのか、所々でかなりジャマされましたよ。

最後に、1本ご紹介。
「ラブソングができるまで」   邦題のつけ方がGood!
この映画は、80年代の洋楽ポップスをリアルタイムで聴いていた世代の方には懐かしくて思わず涙が出てきそうな映画です。
ヒュー・グラントの、まさに80年代のMTVそのものの音楽、ファッション、ダンスがとにかく爆笑、そしてよくもまぁここまで当時のままに再現したもんだと感心します。
思わずこの役のオファーを引き受けたヒュー・グラントに脱帽しました。
そしてドリュー・バリモアがとってもチャーミングです。

脚本がどうの、映像がどうのといった難しいことは考えずに、単純に“楽しむための”映画です。
[PR]
by bassethoundno1 | 2007-11-12 12:06

映画三昧

先週末、近くのビデオレンタルショップにて「お客様感謝デー」で1本50円(1週間)で借りられるとの事だったので早速10本借りてきました。

一応一通りは観たのですが、気に入った映画は何回も観ないと(台詞覚えられるくらいに♪)
気がすまない質なので、暇さえあれば映画を観ている状態。
なので、なかなかパソコンの前に座る時間がとれませんでした。

とはいっても放っておけないのが2匹・・・
散歩へ行っても映画で頭いっぱいの私は、少しでも時間短縮しようと近道へ。
いつもの匂い嗅ぎも思うようにさせてもらえないジュディ、ちょっとふてくされ気味です。
家でも飼い主は映画に夢中であまりかまってもらえないし。
e0117138_14222824.jpg

                              ↑間違いなく拗ねている・・・・・・
e0117138_14222867.jpg

                              ↑もみちゃん、ソファー占領ですか・・・・

今週はちょっと我慢してくださいね。

っていうか、アンタ達も一緒に映画観たらいいんだよ。
映画観て、人間についてもっと理解を深めなされ。
[PR]
by bassethoundno1 | 2007-11-07 14:22

FIAT500

車にさほど興味の無い私でも夢中になって見てしまいましたよ。
e0117138_11513797.jpg

e0117138_115206.jpg

e0117138_11524137.jpg

いいな~カワイイなぁ~欲しいなぁ~

ルパン三世が乗ってる車
e0117138_11504240.jpg

e0117138_11544474.jpg

e0117138_11541414.jpg

こんな小さい車にルパンと次元と五右衛門3人で乗ってるのか・・・窮屈そうだ。
[PR]
by bassethoundno1 | 2007-11-01 11:55