ジュディともみじの物語

basset.exblog.jp
ブログトップ

2008年 03月 24日 ( 1 )

春の風物詩

e0117138_21471747.jpg

こんにちは。先日とうとう6歳になりましたジュディです。

暖かくなってすっかり春らしくなってきましたね。今年の冬は寒くて雪もいっぱい降って、うちの飼い主はしょっちゅう散歩をサボり、仕方ないので娘のもみじと格闘技遊びをしながら技の伝授に時間を費やしておりました。皆さん、このダメ飼い主にを入れてやってください。

さて、暖かくなってくると我等犬は「抜け毛」の儀式を迎えるんでありますけど、何だか私、例年よりも抜け毛の量が多いような気がするんです。今日も飼い主にブラッシングとやらをしてもらったのですが、あんまり毛が抜けるモンですから思わず肌寒さを感じてしまいました。、飼い主は寒くなったら服着りゃOKですが、私は今身にまとっているこの毛皮一枚きりですし、去年買ってもらった服はダブダブだし。それにもうそろそろ高齢犬の仲間入りをしつつありますので、健康面も心配なんですよね。うちの飼い主は嬉しそうにサクサクとブラッシングしては抜け毛の量の多さにほくそ笑んでおりましたが、その辺の所ちゃんと考えてくれているのか・・・・ったく頼みますよホント・・・

e0117138_2252255.jpg

どーも、もみじです。うちのお母ちゃん、話が長くて申し訳ないですね。
お母ちゃんはめちゃめちゃ一杯毛が抜けて、床も毛だらけになってたけど、私はぜ~~んぜん抜けなかったのさ。いつもは私のほうが抜け毛の量多いのに。どーしてでしょーね?
ブラッシングしても殆ど毛が抜けないから飼い主さん、私のブラッシングは超手抜きでしたよ。
「(シャッシャッシャッ)全然抜けないねぇ~じゃ終わり」  早っっ!終わりかい!
いくら抜け毛が少ないからって、これはあんまりではないでしょうか?
皆さんこの手抜き飼い主にを入れてやってください。
[PR]
by bassethoundno1 | 2008-03-24 22:14