ジュディともみじの物語

basset.exblog.jp
ブログトップ

ごぶさたしてしまいました

オリンピック観戦に夢中でテレビにかじりついていたお盆。

そんな中、うちのもみじが4歳の誕生日を迎えました。
おめでとうもみちゃん!!

4年前、そう・・・アテネオリンピックが始まった時にもみじは生まれました。

もみちゃん、アンタはジュディ母ちゃんとクリントン父ちゃん「愛の結晶」なのだよ!
e0117138_20213369.jpg

え!!そうなの??・・・ってそりゃそうだよなぁ。
まぁ・・・「なりゆき」って感じですか。

それはそうと、犬の4歳ってこんなもん?
もんのすご~く子供っぽいっていうか、全然落ち着きないし。
e0117138_20213373.jpg

ハイ、こちらこそどうぞよろしく。

ジュディ母ちゃんと仲良く、毎日楽しく健やかに過ごしてくれればいいや。

ジュディ母ちゃん、メチャメチャ元気です。
食欲もすごいんです。自分の分をカツカツ平らげ、あわよくばもみじのゴハンも狙っています。
何だか、手術してから野性味が増したような気がするんです・・・・コワイ


さて、オリンピックも後半戦ですね。
オリンピックは普段あまり目にすることの無いスポーツ種目が観られ、しかも世界の最高水準の試合が観られるのでワクワクします。
それにしても、世界レベルの選手達は運動能力だけでなく、人間的にも素晴らしい方々が多いんですね。トップレベルの技や記録はもちろんですが、一番感銘を受けるのは
惜しくも金を逃し、銀、銅メダルで終わった選手達の試合後の勝者への敬意の現し方やインタビューの受け答え。悔しくて回りへの配慮なんて考えている余裕なんて無いはずなのに、勝者を称え、応援してくれた人たちへの感謝の気持ちをきちんと伝えてるのを見ると、尊敬すら覚えます。
特に女子柔道78Kg超級の塚田選手(アテネ以来、大好き)、女子レスリングの伊調千春お姉さん(超男前だと思う)。真のトップアスリートだと思いました。

残念なのは女子マラソンの野口みずきさんの欠場かなぁ。
連続の金メダルとって欲しかったなぁ~。名古屋国際に出るらしいから、その時リベンジして欲しいです。
[PR]
by bassethoundno1 | 2008-08-19 20:21