「ほっ」と。キャンペーン

ジュディともみじの物語

basset.exblog.jp
ブログトップ

子宮蓄膿症でした・・・・涙

投薬しながら様子を見るということになったジュディ。

月曜日の夜に子宮蓄膿症と診断され、手術を受けました。
ただ今入院中です。


今回の簡単な経過を。

先週の水曜日位からゴハンを食べなくなる
           ↓
金曜日の朝、ジュディの顔つきがおかしいことに気付く(目が半開き&涙が出ている)
土曜日の夜、病院へ。
症状を説明したら先生に生理が終わった時期、大量に水を飲んでいないか、オシッコの状態、オリモノが出ていないか等を聞かれた。ワタシも生理が終わったばかりということもあって、その辺は注意して見ていたけど、そういった症状は無かった。

先生がお腹を触ってみたけど、張っているということも無かった。

診察後、先生から
「薬を飲ませてしばらく様子をみましょう。でも子宮の異変の可能性は捨て切れません。
相変わらず元気が無かったり食欲が戻らない時は超音波を使って調べます。」
と言われた。
           ↓
土、日曜日、ジュディの顔つきが元に戻る。ゴハンも手から少し食べるように(小皿に1杯くらい)
ちょっと回復してきたのかなと少し安心する。
           ↓
月曜日の夜、缶詰を完食。もみじの肉団子も横からパクつく。少しだけど動きも出てきた。
お皿にゴハンを入れて置いてあった分も自分から食べるように。

わーかなり良くなってきたーバンザーイ!!

・・・・・と、思っていたらその直後に・・・・・

ジュディ、急に倒れる。しばらくして起き上がったっけど、前足が片方上がったまま。
後ろ足もおぼつかない状態に・・・・・
そして、ジュディが座っているすぐ横の床に赤いオリモノが・・・・・

この時PM10:00。

すぐ病院に電話。先生も駆けつけてきてくださって、すぐに超音波とってもらったら・・・・

「間違いありません。子宮蓄膿症です。この黒い部分が溜まった膿です。破裂していたらやっかいですが、ハッキリしたことはお腹を開いてみないと解りません」

他に急患のワンがいるらしく、手術はAM0:30からということに。

手術まで点滴を受けるジュディ
e0117138_2143793.jpg
e0117138_214414.jpg


手術開始。病院の待合室で待つ。いつもは寝ている時間なのに全然眠たくならない・・・・

AM2:00、手術終了。
幸いなことに、子宮は破裂していなかった。
摘出した子宮を見せながら先生が色々説明してくださった。
通常の約20倍の大きさになっていたらしい。そして注射器でチューッと吸い上げるとオリモノが・・・。素人目から見てもパンパンに膨れ上がっているその部分は全部膿が溜まっている。
そして、ジュディがこんなになるまで全くオリモノが出なかったのは、膣につながる部分が紐で縛ったみたいにキュッと口が狭くなっていたかららしい。(魚肉ソーセージの両ふちみたいな感じ)

色々説明を受けたあと、ジュディと対面。もう麻酔から醒めていて、ウゥ~ンウゥ~ンと唸っていた。

ううう・・・この時涙出てきた。

子宮蓄膿症は症状がすぐ現れるパターンとなかなか現れないパターンがあるそう。
後者のパターンは症状が出始めた頃にはかなり病状が悪化していて最悪の場合は手遅れになることもあるらしい。ジュディはまさに後者のパターン。

膿が溜まって体中に毒素がまわるので、合併症を引きおこしたり、ショック死する場合も。

先生から「もう大丈夫ですよ^^」と言われ、とりあえず家に帰ったけどなかなか寝付けなかった・・・
           ↓
火曜日の夕方、ジュディの様子を見に行く。

エリサベスカラーをつけたジュディ登場。
めっちゃ元気。
カラーをゴンゴンぶつけながら診察室中を歩き回っていた。ゴハンも食べていると聞いて一安心した。

それにしても犬ってすごいなぁ・・・お腹開いて子宮とってまだ24時間たってないのに
こんなに元気だなんて・・・

------------------------------------------------


以上、非常に簡単かつ断片的な書き方ですが、こんな感じです。

前回の記事では「何とか回復の兆しが~」的な内容を書き込んでしまいました。
ジュディを心配してコメントくださった皆様、本当にありがとうございます。結果的にはかなり切羽詰まった状態でした。子宮蓄膿症の症状が殆ど見られず、気付きにくかったとはいえ
ジュディはひょっとしたらずいぶん前から辛い状態だったのかもしれないと思うと、不甲斐ない飼い主だなぁと罪悪感を感じます。

不妊手術は私なりに色々思う所があり、どちらかというと否定的な考え方でしたが
先生から「子宮蓄膿症は普段ケアしていてもなる時にはなっちゃう」といわれ、今後もみじをどうするか考え中です。

また皆さんのご意見等も聞かせていただけたら、と思います。



最後にもみじの話。
ただ今偽妊娠中。ボール咥えて(我が子のつもりみたい)ヒンヒン啼いています。
情緒不安定になっているのか、一人ぼっちにされるとギャン啼きです・・・・・・
e0117138_214429.jpg

[PR]
by bassethoundno1 | 2008-07-16 21:04